• 当院について
  • ご利用の皆さまへ
  • 診療科・部門案内
  • 医療関係者の皆さまへ
  • 特色・取り組み
当院について
当院について
当院について
特色・取り組み

新着情報

新着情報

バングラデシュ南部避難民救援活動を終え派遣要員が無事帰国

2018.05.08 | 病院からのお知らせ

 ミャンマーからバングラデシュに避難している人々を支援するため、

日本赤十字社は2017年9月以降、医療支援や心のケアを継続しています。

 バングラデシュは、6月~7月頃に本格的な雨季を迎え、酷い時には大規模な洪水や

地滑りなどが発生するため、避難民キャンプでは浸水や衛生環境の悪化などが心配され、

雨季対策が急がれています。

 現地雨季対策のため、4月12日から第6班要員として派遣していた黒田技術要員が

このほど任務を終え、無事帰国しました。

 5月7日に開催した出迎式で黒田技術要員は、院長をはじめ多くの職員らが出迎える中、

「現地は毎日40度を超える暑さで、竹とビニールシートで作られた避難民キャンプの住居や

私たち派遣要員の事務所は風通しが悪く、屋内も外も大変な暑さだった。

何とか乗り切ることはできたが、過酷な状況だった。

今回私は、雨季とモンスーンの時期を前に、日赤の仮設診療所を中心とした建物の補強や

排水など地盤整備を中心に活動し、今後中長期的な活動に移行していくための準備など

できる限りのことを行った。また、避難民ができるだけ自分たちの力で生活していけるよう

現地避難民ボランティアにも手伝ってもらいながら活動した。

帰国はしたが、現地の人々には何とか無事に雨季を乗り切ってほしいと願う。」

と活動の報告を行いました。

IMG_4074 IMG_4053

ご利用案内

外来受付時間(月〜金)8:30〜11:30 ※再来受付機は8:00〜 ※土・日・祝は休診日

  • 救急受診について

面会時間 (月〜金)14:00〜20:00 (土・日・祝)10:00〜20:00

  • 外来受診のご案内
  • 入院のご案内
  • 診療科・部門案内
  • フロアマップ
  • 交通アクセス
  • 医療・福祉相談
  • よくあるご質問