• 当院について
  • ご利用の皆さまへ
  • 診療科・部門案内
  • 医療関係者の皆さまへ
  • 特色・取り組み
当院について
当院について
当院について
特色・取り組み

新着情報

新着情報

バングラデシュ南部避難民保健医療支援事業へ職員を派遣

2018.06.15 | 病院からのお知らせ

 昨年10月以降、ミャンマーのラカイン州からバングラデシュへ避難している人々に対し、

日本赤十字社は医療支援やこころのケアを続けています。

 約1年が経過しましたが、約60万人ともいわれる避難民のキャンプは、医療機能や公的サービスの

ひっ迫した状態が続いています。

 この状況に日本赤十字社は、長期的な支援の必要性を認め、今年4月から支援体制を

長期的保健医療支援へと切り替えて活動を行っています。

そして、この支援事業に当院は、8月中旬までの約2か月間、管理要員として事務部 富田真玄主事を

派遣します。

 現地は雨季。毎日激しいスコールに見舞われ、高温多湿の厳しい環境にあり、洪水や地滑りなどの災害や

新たな感染症への対策が急務とされています。

 6月14日に行った出発式で、富田管理要員は

「バングラデシュへの派遣は、昨年に続き2回目。初回、日赤の活動に協力してくれた避難民ボランティアが

まだ日赤の活動に協力してくれていると聞いている。彼らに再会できることはうれしいが、

それは現地でまだまだ皆が支援を必要としていることを意味している。

今後、息の長い支援を行っていくには、直接的な支援ではなく、できるだけ現地避難民自身で対応できるよう

現地医療スタッフやボランティアの育成を行っていかなければならない。

微力ではあるが管理要員としてできる限り力を尽くしたい」と派遣にかける想いを語りました。

IMG_6845 IMG_6823

 

ご利用案内

外来受付時間(月〜金)8:30〜11:30 ※再来受付機は8:00〜 ※土・日・祝は休診日

  • 救急受診について

面会時間 (月〜金)14:00〜20:00 (土・日・祝)10:00〜20:00

  • 外来受診のご案内
  • 入院のご案内
  • 診療科・部門案内
  • フロアマップ
  • 交通アクセス
  • 医療・福祉相談
  • よくあるご質問