• 当院について
  • ご利用の皆さまへ
  • 診療科・部門案内
  • 医療関係者の皆さまへ
  • 特色・取り組み
当院について
当院について
当院について
特色・取り組み

新着情報

新着情報

バングラデシュ南部避難民救援へ第3班要員を派遣

2017.11.24 | 病院からのお知らせ

 日本赤十字社は、バングラデシュ南部に流入しているミャンマーからの避難民に対し、

9月に先遣隊を派遣、その後約1か月半にわたり現地で支援活動を継続しています。

当院からも、第1班、第2班につづき、第3班の要員として職員を派遣することとなり、

11月24日に出発式を行いました。

 今回当院から派遣されるのは、小児科医師 村上拓、看護師 末永奈津、臨床工学技士 木村建国の3名です。

 出発式では、見送りに集まった来院者や職員を前に

村上 医師が「現地の情報では、診療を行っている患者の約4分の1が小さな子どもで、

小児科医のニーズがあるとのこと。活動の際には、どんな状況でも日本と同じく丁寧な対応を心がけ、

赤十字としての医療をしっかり行いたい。」と挨拶、

続けて末永 看護師が「下痢や皮膚疾患など感染症が流行しているため、感染予防啓発活動を行うとともに、

こころに傷を負った人々の心の支えとなる活動をしたい」、

木村 臨床工学技士が「派遣が決定し多少緊張もあったが、周りの人たちから多くの激励を受け、

勇気付けられた。健康に留意し、精一杯活動したい」と挨拶しました。

 3名は第3班(計19名)の一員として、平成30年1月11日まで、現地で巡回診療やこころのケア活動を行うとともに、

今後拡大が心配されているコレラなど感染症への対応も可能なERU基幹診療所の設置などを含めた

支援活動を行う予定です。

2

平田院長から健康に留意して活動するようにと激励の言葉がかけられた

 

4

第1班として派遣された医師と看護師に見送られる村上医師

ご利用案内

外来受付時間(月〜金)8:30〜11:30 ※再来受付機は8:00〜 ※土・日・祝は休診日

  • 救急受診について

面会時間 (月〜金)14:00〜20:00 (土・日・祝)10:00〜20:00

  • 外来受診のご案内
  • 入院のご案内
  • 診療科・部門案内
  • フロアマップ
  • 交通アクセス
  • 医療・福祉相談
  • よくあるご質問