• 当院について
  • ご利用の皆さまへ
  • 診療科・部門案内
  • 医療関係者の皆さまへ
  • 特色・取り組み
当院について
当院について
当院について
特色・取り組み

診療科・部門案内

耳鼻いんこう科

一般
窓口 / 内線
窓口:1
内線:6110・6111
  • 休診(手術日)

※耳鼻いんこう科外来についてはすべての曜日、紹介・予約患者のみ受付を行っております。

診療科の紹介

外来診療対象者

  • 紹介状を持参された方
  • 予約された方

※紹介状をお持ちでない方や予約をされていない方は、大変恐縮ですが、まず近隣の耳鼻科へご相談ください。
緊急性の高い場合は、別途耳鼻いんこう科外来へご相談ください。

熊本県内の耳鼻咽喉科勤務医の相次ぐ減少に伴い、耳鼻いんこう科の救急疾患をはじめ、一般疾患でも入院を受け入れる施設が減少している現状の中、救急及び総合病院としての機能を維持するために、外来については医療機関からのご紹介状のある方、もしくは再来予約のある方に制限をさせていただいています。何卒ご理解くださいますようお願いいたします。外来については、非常勤講師とともに2診または3診体制で対応しています。

主な疾患

急性期病院としての救急疾患のみならず、慢性炎症疾患、腫瘍等も含め広く治療に取り組んでいます。

悪性腫瘍に対しては放射線化学療法を含めた集学的かつ標準的治療を行い、放射線治療については標的部分に照射を集中させるIMRTでの治療が行っています。
手術については一般的な耳鼻咽喉科手術から悪性腫瘍の手術まで可能な限り対応しています。
腫瘍摘出術は、耳下腺がん、咽喉頭がん、舌がん、甲状腺がん、等の悪性腫瘍に実施しています。小児の気管支異物摘出術、高齢者の義歯などの食道異物に対する咽頭截開術等は、搬入後数時間内の緊急手術で行っています。最近はlgA腎症などの病巣感染症に対する扁桃摘出依頼が増えています。また成人の誤嚥に対する喉頭気管分離術なども行っています。
睡眠時無呼吸症候群については、ご自宅でのアプノモニター検査を行いUPPP、鼻腔手術など外科的治療、及びnCPAP導入までを行っています。
突発性難聴に対してはステロイド療法を柱に高気圧酸素療法を取り入れ、PGE1との併用も含めた集学的治療を行っています。当科症例では有効率72.1%と良好な成績です。

医療機関の認定

  • 日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設
ご利用案内

外来受付時間(月〜金)8:30〜11:30 ※再来受付機は8:00〜 ※土・日・祝は休診日

  • 救急受診について

面会時間 (月〜金)14:00〜20:00 (土・日・祝)10:00〜20:00

  • 外来受診のご案内
  • 入院のご案内
  • 診療科・部門案内
  • フロアマップ
  • 交通アクセス
  • 医療・福祉相談
  • よくあるご質問