• 当院について
  • ご利用の皆さまへ
  • 診療科・部門案内
  • 医療関係者の皆さまへ
  • 特色・取り組み
当院について
当院について
当院について
特色・取り組み

臨床指標

ごあいさつ

私たちは、社会から選ばれる病院であり続けたいと考え、「医療の質」を向上すべく、日々活動に取り組んでいます。医療の質を向上させることで、地域住民のみなさんに信頼される医療、高度な医療、安全・安心な医療、効率的な医療を提供していきたいと考えています。

近年、国の施策や電子カルテ等の普及により、多くの診療情報が電子化されました。医療の質の評価には、この電子化されたデータを用います。医療の質を評価する指標は、臨床指標(Quality Indicator: QI)と呼ばれ、医療の質を具体的な数値で表すことで、客観的な評価が可能となります。臨床指標は、①医療施設の構造(施設、医療機器、職員配置など)、②実際に行われた診療の内容、③その結果、に分類されます。

現在、多くの病院が臨床指標を作成し、ホームページなどに公表しています。私たちの病院でも、平成23年から臨床指標の作成に取り組み、ホームページへ掲載することでみなさんに情報の公開を行っています。
今後も更なる医療の質の向上に努めながら、みなさんに信頼され、選ばれる病院を目指して医療を提供していく所存です。この掲載された臨床指標が、みなさんに安心して私たちの病院を受診していただく判断材料のひとつになれば幸いです。

熊本赤十字病院院長
平田 稔彦