• 当院について
  • ご利用の皆さまへ
  • 診療科・部門案内
  • 医療関係者の皆さまへ
  • 特色・取り組み
当院について
当院について
当院について
特色・取り組み

ご利用の皆さまへ

かかりつけ医をお持ちください

かかりつけ医とは

「かかりつけ医」とは、風邪を引いた時など日常的な診療や健康管理・相談を行ってくださるお近くの診療所やクリニックの先生方のことです。

かかりつけ医と熊本赤十字病院の役割

一人ひとりの患者さんにより適切な医療を受けていただくことができるよう、当院は地域医療支援病院として、かかりつけ医と連携を図り、役割分担を行っています。
かかりつけ医では、初期の診療や症状が落ち着いた後の診療、健康管理などが行われ、当院ではさらに詳しい専門的な検査や治療などを行います。

かかりつけ医からの「紹介状」をお持ちください

患者さんは、具合が悪くなられたときには、まずかかりつけ医にご相談ください。
さらにくわしい検査や治療が必要と判断された場合は、かかりつけ医からの紹介状を持ってご来院ください。

当院での治療が終わり、患者さんの症状が安定しましたら、引き続きかかりつけ医にて治療を行っていただきます。

紹介状をお持ちでない方も受診は可能ですが、当院では紹介状をお持ちの患者さんを優先して診療を行っております。
また、紹介状なしで初めて受診される患者さんは、診療費とは別に初診時選定療養費3,240円(税込)をご負担いただいております。

かかりつけ薬局をお持ちください

かかりつけ薬局とは

「かかりつけ薬局」とは、ご自宅や職場の近くにあったり、信頼のおける薬剤師がいるなど、ご自分にあった薬局のことです。

かかりつけ薬局のメリット

  • 現在使⽤している処⽅薬や市販薬などの情報を把握し、薬の飲み残しや重複、副作⽤がないか、
    1つの薬局で継続的にチェックしてもらえます。
  • 患者さんの希望に沿った調剤(⼀包化、後発医薬品への変更等)が容易になります。
  • きめ細かい服薬指導が受けられ、健康相談もできます。

※院外処方をご希望の⽅は、ご遠慮なくお申し出ください。