熊本赤十字病院

新型コロナウイルスに関するお知らせ

Clinical_Lesearch

血栓吸引カテーテルを用いた機械的血栓回収療法の効果と安全性に関する多施設共同登録研究

  • 承認日 | 2021.03.1
受付番号
444
研究課題名
血栓吸引カテーテルを用いた機械的血栓回収療法の効果と安全性に関する多施設共同登録研究
当院研究責任者
脳神経内科 寺﨑 修司
研究分担診療科
脳神経内科 
研究機関名
神戸市立医療センター中央市民病院
研究期間
2021年3月1日 ~ 2023年12月31日
研究目的と意義
血栓吸引カテーテルREACT(日本メドトロニック株式会社)の急性虚血性脳卒中に対する臨床成績を実臨床下で集積し、その有効性及び安全性を評価することを目的とする。
研究方法
●対象
20歳以上の患者で、2020年4月1日以降に、当科でREACTカテーテルあるいはSolitaire FR 血栓除去デバイスを使用し発症から24時間以内に機械的血栓回収療法が施行された急性虚血性脳卒中の患者。治療対象血管が内頚動脈、中大脳動脈、椎骨動脈・脳底動脈である患者

●利用するカルテ情報
・年齢、性別
・治療した血管
・治療内容
・治療結果
・経過
個人を特定できる情報(名前やカルテ番号など)は削除し匿名化する。

●研究方法
インターネットを通じた症例登録システムに、教育訓練を受けた担当者が登録する。

●他機関へ提供する方法
Web登録