熊本赤十字病院

新型コロナウイルスに関するお知らせ

Clinical_Lesearch

当院でのLPECの手技とその成績

  • 承認日 | 2022.07.28
受付番号
505
研究課題名
当院でのLPECの手技とその成績
当院研究責任者
国際医療救援部 杉本 卓哉
研究分担診療科
小児外科
研究機関名
熊本赤十字病院
研究期間
2022年7月13日〜2022年7月31日
研究目的と意義
当院でのLPECの手技は一般的な方法と異なるが、一般的な方法と治療成績(鼠径ヘルニア再発率など)については同等と考えられる。当院での方法を紹介するため、治療成績を同等であるという根拠として報告する。
研究方法
●対象
2019年1月から2021年12月までにLPECを受けた小児(15歳まで)
ただし、他の手術を同時に施行している患者は除外する。

●利用するカルテ情報
年齢、性別、左右、手術時間、術者、合併症

●方法
電子カルテから、対象患者について後方視的に調査する。

●他機関への提供
提供なし