• 当院について
  • ご利用の皆さまへ
  • 診療科・部門案内
  • 医療関係者の皆さまへ
  • 特色・取り組み
当院について
当院について
当院について
特色・取り組み

新着情報

新着情報

遺伝子解析装置を導入~患者さん一人ひとりにあったがん治療の選択~

2018.12.07 | 病院からのお知らせ

 がん治療の一つである抗がん剤治療については、がんの周りの健全な細胞などに影響を与えることなく、

特定の性質を持つがん細胞だけを標的に、ピンポイントで効果を発揮し、副作用をできるだけ少なく抑え

ながらより高い治療効果を得る薬の開発が進んでいます。

 そのため、より有効な抗がん剤を選択するためにも、がん細胞の遺伝子情報を知ることは極めて重要です。

 熊本赤十字病院では、このがん細胞の遺伝子情報をもとに、できるだけ患者さん一人ひとりに合った

抗がん剤や治療法の選択ができるよう、平成30年12月に「遺伝子解析装置(アイデンシー IS-5320)」を

導入しました。

 この遺伝子解析装置(アイデンシー IS-5320)は、薬物代謝に関係する遺伝子の塩基配列やがんなどの

遺伝子変異を全自動で解析する装置(医療機器)です。

高度な操作技術は不要で、「検体の前処理」→「遺伝子増幅」→「遺伝子型判定」まで簡便に実施できます。

また、これまで、検体の採取から結果の出力までに数日を要していた遺伝子型判定が、およそ90分で

できるようになります。

 この装置の導入で、患者さんにとってより有効な抗がん剤や治療法の選択ができ、より質の高い

がん診療の提供が可能となります。

         

おおおおおおおおおおお1

 

ご利用案内

外来受付時間(月〜金)8:30〜11:30 ※再来受付機は8:00〜 ※土・日・祝は休診日

  • 救急受診について

面会時間 (月〜金)14:00〜20:00 (土・日・祝)10:00〜20:00

  • 外来受診のご案内
  • 入院のご案内
  • 診療科・部門案内
  • フロアマップ
  • 交通アクセス
  • 医療・福祉相談
  • よくあるご質問