新着情報

新着情報

骨粗しょう症・ロコモ予防セミナーのご案内

2019.01.31 | 一般の方向けイベント

※申込数が定員に達しましたので、募集を終了いたしました。

多数のお申込みありがとうございました。

 

最近、腰が痛い、背中が曲がってきた、すぐにつまずくなどということはありませんか?

また、周囲にそのような方はいらっしゃいませんか?

骨の強度が低下してもろくなり、骨折しやすくなる病気「骨粗しょう症」や

骨・関節・筋肉・神経などの運動器に障害が生じて移動機能が低下する

「ロコモティブシンドローム(運動器症候群:通称「ロコモ」)」かもしれません。

骨粗しょう症は高齢の女性に多いと言われていますが、その他にも喫煙や飲酒、

過度なダイエットをする方なども注意が必要です。

また、ロコモのように移動機能が低下すると、「立つ」、「歩く」といった日常生活が困難になり、

進行すると介護・介助が必要になるリスクが高くなります。

熊本赤十字病院では、これらの骨粗しょう症やロコモティブシンドロームの予防ために

「貯骨っとセミナー」を企画しました。

皆様、ぜひご参加ください。お申し込みは、先着順となります。

貯骨っとセミナー

※印刷はこちらから  貯骨っとセミナーリーフレット

            ロコモって?リーフレット

 

 

 

 

ご利用案内

外来受付時間(月〜金)8:30〜11:30 ※再来受付機は8:00〜 ※土・日・祝は休診日

  • 救急受診について

面会時間 (月〜金)14:00〜20:00 (土・日・祝)10:00〜20:00

  • 外来受診のご案内
  • 入院のご案内
  • 診療科・部門案内
  • フロアマップ
  • 交通アクセス
  • 医療・福祉相談
  • よくあるご質問