新着情報

新着情報

ドローンを用いた高品質医療物流サービスの実証試験にかかる合同記者会見を実施

2019.12.10 | 病院からのお知らせ

熊本赤十字病院は、2017年、国内外での災害対応や途上国における医療アクセスの改善のため、

ドローンを用いた遠隔医療・医薬品搬送サービス「Ambulance Drone構想」を提案し、

その実現に向けて国内外の研究機関等と共同研究を進めています。

 

このたび、当院は、救急・災害時ドローンプラットフォームネットワーク(DPN)の一員として、

ドローンを用いた高品質医療物流サービスの実現に向けた実証試験を実施することと

いたしました。

本実証に向けて、12月6日(金)、実際に使用する資機材を用いて、

実証の最終打ち合わせ及び合同記者会見を実施しました。

<実証試験参加機関>

 ・東京電機大学

 ・日本医科大学千葉北総病院

 ・熊本赤十字病院

 ・小国公立病院

 ・芝浦工業大学

 ・イームズロボティクス株式会社

 ・トッパン・フォームズ株式会社

 ・鴻池運輸株式会社(九州産交運輸株式会社)

 ・株式会社アルム

IMG_8043 IMG_8029

最終打ち合わせでは、「実証試験計画書」が発表され、下記の内容により実施される

こととなりました。

【想定】大型台風に伴う洪水発生により、小国公立病院までの道路が一部寸断。

    熊本赤十字病院に医療物資の緊急要請があり、中間地点機関まで陸路で搬送し、

    そこから約2km離れた小国公立病院までドローンによる輸送を行う。

【目的】完全自動制御型ドローンを用いて医療物資(診療材料・血液等)を輸送し、

    ドローンの位置情報、輸送ボックスの温度、および振動等のリアルタイム把握を試みる。

 

実証試験は2020年2月下旬に実施予定です。

 

本実証により、人と社会のまさかの時に役立つために、

普段使いできるレベルの高品質医療物流をドローンで実現することを目指します。

IMG_8079 IMG_8085

ご利用案内

外来受付時間(月〜金)8:30〜11:30 ※再来受付機は8:00〜 ※土・日・祝は休診日

  • 救急受診について

面会時間 (月〜金)14:00〜20:00 (土・日・祝)10:00〜20:00

  • 外来受診のご案内
  • 入院のご案内
  • 診療科・部門案内
  • フロアマップ
  • 交通アクセス
  • 医療・福祉相談
  • よくあるご質問