熊本赤十字病院

Privacy policy

個人情報保護方針とお知らせ

熊本赤十字病院は、「人道・博愛・奉仕の実践」という基本理念のもと、診療業務を営んでおります。
より安全で質の高い医療を提供していくためには、患者さんに関する様々な医療情報が必要です。
当院では患者さんに安心して情報を提供していただくため、患者さんからお預かりした個人情報を安全に守るべきことを認識し、以下に個人情報保護方針を定め、確実な履行に努めます。

日本赤十字社における
個人情報の取り扱いについて

日本赤十字社は、赤十字運動が皆さまの多大なご支援とご協力のもとに成り立っていることを深く認識し、個人の人格を尊重する理念の下、業務上知り得たすべての個人情報を、下記のとおり取り扱い、皆様の信頼に応えていきます。

  • 01個人情報の利用目的明示と使用について

    個人情報を収集する場合には、必ず利用目的を明示し、皆さまご自身の意思のもとに情報をご提供いただきます。また、ご本人の承諾がない限り、利用目的以外に個人情報を使用することはありません。

  • 02個人情報の第三者提供について

    個人情報は、ご本人の承諾がない限り、第三者に提供することはありません。なお、特定個人情報については、この限りではありません。

    03個人情報の開示、訂正、追加または利用停止(削除)について

    お申し出があった時は、ご本人であることおよびその理由を確認し、登録された情報の開示、訂正、追加または利用停止(削除)を行います。

    04適用除外について

    日本赤十字社は、皆さまの個人情報を上記のとおり取り扱いますが、以下のいずれかに該当するときは、上記の取り扱いを適用しない場合があります。
    法令に定めがあるとき 本人または第三者の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、緊急かつやむを得ないとき

    05関係法令、ガイドライン等の遵守について

    個人情報保護法、特定個人情報の取扱いに関する法令および関係ガイドライン等にのっとり、個人情報を適正に取り扱います。

    06個人情報の安全管理について

    日本赤十字社は、皆さまからお預かりした個人情報について、漏えい、滅失またはき損を防止するために、日本赤十字社の保有する個人情報保護規程ほか、社内規程に基づき厳重な安全管理対策を実施します。
    なお、業務遂行上、やむを得ず個人情報の取り扱いを外部に委託する場合には、日本赤十字社の監督の下で十分な安全対策が確保できる業者と契約を締結の上、委託します。

    07お問合せについて

    日本赤十字社における個人情報の取り扱いに関してご質問などがある場合は、「個人情報相談窓口」医療社会事業課(電話:096-384-2111)までご連絡ください。

熊本赤十字病院
個人情報保護方針

  • 01個人情報の収集・利用・提供

    個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用および提供に関する内部規則を定め、これを遵守します。

  • 02個人情報の安全対策

    個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに関する万全の予防措置を講じます。万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。

  • 03個人情報の確認・訂正・利用停止

    当該本人(患者さん)等からの内容の確認・訂正あるいは利用停止を求められた場合には、当院の内部規則により、調査の上適切に対応します。

  • 04個人情報に関する法令・規範の遵守

    個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。

  • 05教育および継続的改善

    個人情報保護体制を適切に維持するため、職員の教育・研修を徹底し、内部規則を継続的に見直し、改善します。

  • 06個人情報の提供・開示

    患者さんの個人情報について患者さんが開示を求められた場合には、遅滞なく内容を確認し、当院の内部規則に従って対応いたします

  • 07お問合せについて

    日本赤十字社における個人情報の取り扱いに関してご質問などがある場合は、「個人情報相談窓口」医療社会事業課(電話:096-384-2111)までご連絡ください。

個人情報の保護についての
お知らせ

当院では、患者さんに安心して医療を受けていただくために、安全な医療をご提供するとともに、患者さんの個人情報の保護にも積極的に取り組んでおります。

  • 01当院の個人情報保護方針について

    院内に掲示のほかホームページに掲載しております。必要な場合はお申し出ください

  • 02個人情報の利用目的について

    当院では、患者さんの個人情報を末尾の目的で利用させていただくことがございます。これら以外の目的で利用させていただく必要が生じた場合は、あらためて患者さんからご同意をいただくこととしております。

  • 03個人情報の
    開示・訂正・利用停止について

    患者さんの個人情報の開示・訂正・利用停止につきましては、「個人情報の保護に関する法律」の規定に基づき対応いたします。

  • 04情報提供に対するご希望の確認

    診療上事故防止、安全確保のため、外来等での氏名呼出しや病室における氏名の掲示を行っておりますが、望まれない場合は、お申し出ください。 電話あるいは面会者からの病室番号等のお問い合わせへの回答を望まない場合は、お申し出ください。 末尾に記載の利用目的のうち、院外への情報提供として同意しがたい事項がある場合は、お申し出ください。

上記について、特にお申し出なき場合は、ご同意いただいたものとして取扱いいたしますのでご了承ください。なお、お申し出後の変更も随時対応いたします。
手続きの詳細のほか、ご不明な点につきましては、「個人情報相談窓口」 医療社会事業課までお気軽におたずね下さい。

患者さんの
個人情報の利用目的

院内での利用

  • 01患者さんに提供する医療サービス

  • 02医療保険事務

  • 03入退院等の病棟管理

  • 04会計・経理

  • 05医療事故等あるいは事故未然防止等の報告、分析

  • 06患者さんへの医療サービスの向上

  • 07院内医療実習への協力

  • 08医療の質の向上を目的とした院内症例検討、研究

  • 09その他患者さんにかかる管理運営業務

院外への
情報提供としての利用

  • 01他の病院、診療所、助産院、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携

  • 02他の医療機関等からの照会への回答

  • 03患者さんの診療のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合

  • 04検体検査等の業務委託

  • 05医療支援に関する患者さんご本人へのご案内

  • 06ご家族等への病状説明

  • 07保険事務の委託

  • 08審査支払機関へのレセプトの提供

  • 09審査支払機関または保険者からの照会への回答

  • 10事業者等から委託を受けた健康診断にかかる事業者等へのその結果通知

  • 11医師賠償保険等にかかる医療に関する専門団体や保険会社等への相談や届出

  • 12国または地方公共団体等への公益性を優先する場合の情報提供

  • 13その他患者さんへの医療保険事務に関する利用

その他の利用

  • 01医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料

  • 02外部監査機関への情報提供

  • 03医学研究及び学術研究(学会発表等)のための資料

Privacy policy Contents