看護部

看護師ブログ

NBC災害受入訓練を行いました

2019年02月04日 月曜日  | 日々の出来事

当院では、多職種が参加する災害対応訓練を年7回行っています。

1月19日に、NBC災害受入訓練を行いました。

NBC災害とは、核(Nuclear)、生物(Biological)、化学物質(Chemical)による特殊災害のことです。

発生頻度は低いものの、対応には特別な知識が必要です。

今回の訓練は、薬物中毒患者受入れを想定のもと行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

講義では、NBC災害のポイントとして、通常の災害対応に加え

①ゾーニング、②個人防護、③除染 が必要であることを学びました。

その後、グループワークや熊本市消防局(東消防署)特別救助隊による

特殊な防護服を着た現場活動のデモンストレーションなど、実践を通して学ぶことができました。

また、救命救急センター搬入時から、除染し、院内搬入までの動き、除染後の流れまでを

実際に防護服を着用した救急スタッフによる一連のシミュレーションが行われました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

訓練後は、NBC災害対応について消防局の方々と意見交換を行いました。

いつ起こるか分からないNBC災害に対して日頃から適切に対応できるよう、

今後も病院全体で訓練を行っていきます。