看護部

看護師ブログ

高校生1日看護体験が行われました

2019年08月30日 金曜日  | 日々の出来事

令和元年7月31日、8月2日に高校生を対象とした『高校生1日看護体験』が行われ、

当院には県内から57名の参加がありました。

IMG_5225

初めてのナース服に身を包み、3名ほどのグループに分かれ、

各病棟で足浴や手浴、血圧測定、赤ちゃんの沐浴、車いす・ストレッチャーでの移送体験などを行いました。

最初は緊張した様子の高校生の皆さんでしたが、実際に患者さんにケアを行うことを通して

患者さんから「頑張ってね」「ありがとう」と声をかけてもらい、だんだんと笑顔になっていきました。

4E

体験が終わった後の座談会では、看護師になろうと思ったきっかけなどを語り合ったり、

今回の体験を通して「患者さんと信頼関係を築くことが大切だと思った。」

「患者さんに寄り添う看護師になりたいと思った。」といった感想が聞かれ、

私たちも初心を思い出し看護師という仕事のやりがいを改めて感じることができ嬉しく思いました。

この体験が高校生の皆さんの将来に役立てばと思います。

看護師になりたいと決めているという方もたくさんおられましたので、

数年後同じ看護師として働ける日を楽しみにしています。