看護部

看護師ブログ

がん看護研修会を開催しました

2019年09月18日 水曜日  | 日々の出来事

8月31日(土)にがん看護研修会を開催しました。

院外から 20名、院内看護師19名が参加しました。

今回は、当院で取り組んでいる集学的治療・症状緩和(骨転移に焦点をあてた)に関する内容を計画しました。

①がん化学療法では分子標的治療や、免疫チエックポイント阻害剤、

個別化治療における遺伝子治療や副作用

②骨転移患者の症状マネジメントでは、骨転移の概論〜症例を用いた症状アセスメントとケア、薬剤の選択

③放射線療法看護では、骨転移患者への安全、正確、安楽な看護のアセスメント

④化学療法や放射線治療に続発する皮膚障害へのスキンケア

としました。

研修後のアンケートでは、「化学療法に関する新たな知識を得ることができました」

「症状緩和・放射線療法各分野が同じ症例を用いて別の視点からの治療継続・安楽に関する

アセスメントが行われたことが興味深かった」「日頃のスキンケアのあり方を考える機会になった」

「今回得た知識を患者指導やサポートに活用したい」といった意見を頂きました。

今後も、知識や技術習得の機会を持ち、患者さん・ご家族に寄り添った看護の提供に

貢献できるように努めたいと考えます。

次回は 10月26日 に第2回がん看護研修会を計画しています。

がん研修会1 がん研修会2