臨床研修病院

ブログ

スポーツ大会に参加しました

2014年05月23日 金曜日  | 初期臨床研修

5月18日、熊本県民総合運動公園において第24回九州ブロック赤十字病院親善スポーツ大会が開催されました。 当日は五月晴れの中、九州各県から赤十字医療施設の職員が集まり、スポーツを通して親睦を深めました。 研修医の先生方も、フットサル、駅伝、バスケットボールなどに参加しました。  
駅伝で力走を見せる一年目研修医の谷先生。真剣な表情!! 内科の後期研修医の楠原先生から、二年目研修医の平松先生へたすきがつながれました。 研修でもスポーツでも屋根瓦式が活かされています。      駅伝部のメンバーと・・・

フットサルチームで大活躍の一年目研修医の石藏先生。同じく一年目の田﨑先生も出場しました。

フットサルメンバーの皆と・・・。医師、研修医、事務、看護師、技師など様々な職種の混合のチームです。 バスケットボールには一年目研修医の岩越先生、二年目研修医の中尾先生、宮本先生が参加しました。 スポーツの盛んな熊本赤十字病院。 職種を超えてスポーツに取り組むことはチーム医療にもつながります。 大会の結果は軟式野球、駅伝、フットサル、硬式テニス、バスケットボール、女子バレーボール、卓球が優勝、ソフトボールが三位という好成績でした。 臨床研修だけでなくスポーツも頑張りたい学生の皆さん^^ 当院での研修をお勧めします♪ 出場された研修医の先生、応援や手伝いをされた職員の皆さん、お疲れ様でした!!

平成26年度初期臨床研修が始まりました

2014年05月07日 水曜日  | 初期臨床研修

平成26年度採用の初期臨床研修医がオリエンテーションを終え、4月15日から各科での研修を開始しました。

フレッシュな一年目研修医

熊大協力型として2年目から当院で研修をされる先生方

新入職員は、まず阿蘇にある当院の保養施設「アソシエート」において新入職員研修を受けます。職種を超えた全職種の新入職員が研修を受けることでチーム医療に大切なチームワークを養います。病院に戻ってからは1週間の研修医オリエンテーションです。 医療法や地域医療、医療安全などの座学。(右の写真でお話しているのは松金名誉院長・日赤本社常任理事です) 臨床倫理のグループワーク。 採血、点滴などの実技。実技をお互いで訓練します。 指導するのは頼りになる2年目研修医(写真左)。 患者さんの痛みを知るために、経鼻チューブの挿入実習も行いました。 実習に参加した1年次研修医:水谷 浩徳医師の感想です

写真中央が水谷先生

アソシエートで行われた約120名での研修はとても刺激的なものでした。 3泊4日の集団生活で、様々な職種の方々と意見を交わしていく中でチームとして働くことがどういうことかを教わりました。 経鼻チューブや採血など、実際患者さんに行う医療行為を経験できたことも勉強になりました。 これから、病棟研修が始まりますがたくさんのことを吸収して頑張りたいと思います。 1年目研修医の先生方、これからの研修、頑張ってください!