臨床研修病院

ブログ

小児科病棟のハロウィンイベントに参加しました

2015年11月17日 火曜日  | 初期臨床研修

10月30日、こども病棟で入院中の子ども達を対象にしたハロウィンイベントが開催されました^^

当日は、子ども達やご家族が思い思いの仮装をして院内をパレードしました

<おかしちょーだい♪>

 

研修医もパレードに参加!

<子ども達より張り切ってる?!>

 

このイベントは、外で季節を感じることが困難な子どもたちに、行事に興味を持たせ体で感じてもらうこと、

また、嫌な治療をする人という病院職員に対する子どもたちのイメージを払拭し、

治療以外で病院職員と交流を図ることを目的にこども病棟の医療保育士が企画したものです

<後期研修の先生に子ども達と一緒におねだり^^>

 

 

<普段のスクラブ姿からは想像もできない?>

 

研修中の楽しいひと時でした^^

日赤医学会in北見に参加しました

2015年11月09日 月曜日  | 初期臨床研修

全国の赤十字関係者が集う「日本赤十字社医学会」

当院では2年目の研修医が必修で発表&参加します。

今年の開催は北海道 北見!!

2年目研修医12名、熊大協力型研修医4名、計16名の大所帯での出張となりました。

<朝イチで熊本を出発して、北見に到着したのは夜!>

 

<気温は何と2.2度!>

 

 

翌日から学会に参加しました

 

各々、症例発表を行ったり

<「単純ヘルペスウイルス肝炎により急速な転機をとった1例」を発表した古賀先生>

 

<「ドクタークロス」(ドクターGをもじっています)で症例検討に参加した松本、原口、河原チーム>

 

 

夜は、「医療人の集い」で全国の赤十字病院の職員と親睦を深めました!

 

さすが北の大地北海道!

美味しいものがたくさんでした^^

<カニが山盛り!>

 

<外のテントでは北見牛の焼肉!>

 

北見の美味しい食材、たくさんいただきました!

ホスト病院の北見赤十字病院の皆さま、心のこもったおもてなし、

本当にありがとうございました^^

 

 

学会終了後は

<網走監獄>

 

<摩周湖>

 

<旭山動物園>

などなど、しばし休息^^

留守を務めていただいた指導医の先生、1年目研修医の皆さん、お世話になりました!

熊本県公的病院災害ネットワーク訓練に参加しました

2015年11月05日 木曜日  | 初期臨床研修

病院の理念、臨床研修の理念に「災害救護」を掲げる当院では

初期研修医であれど、研修に「救護・救援」に関して学ぶプログラムが組み込まれています。

 

 

10月9日~10日、秋晴れのもと、「熊本県公的病院災害ネットワーク訓練」に参加しました。

 

「熊本県公的病院災害ネットワーク」とは、日本赤十字社熊本県支部が県内の公的病院と

医療救護に関する協定を結び、当院を基幹病院として県内における災害発生時の支援・協力体制を確保するものです。

この研修会には、毎年県内の38病院が参加し、

救護活動の基本的知識や技術の習得、救護所の設置方法、負傷者救護等の応用訓練を学びます。

 

 

今回参加した2年目研修医16名は、6月に常備救護班訓練に参加しており、基本的な災害救護については学んでいます。

「教えることは学ぶこと」の研修方針のとおり

今回は開催側として他の医療従事者の方々に指導するとともに、ともに学びました。

 

(見よこの凛々しい姿!!)

(救護服も様になってます?)

 

 

1日目はアソシエートでの座学。患者役、講師役を務めました。

 

 

夜の意見交換会では、救急科の奥本部長と一緒に芸だしも!

(ショートコント「トリアージ」)

 

 

翌日は阿蘇の施設を借りて実技訓練です。

(力仕事も頑張ります!)

 

(テントを設営して訓練の準備)

 

(実技でもスタッフとして研修医が大活躍)

 

 

参加された皆さん、お疲れ様でした!