臨床研修病院

ブログ

2015 日赤熊本職員の集い(大忘年会)に参加!

2016年01月18日 月曜日  | 初期臨床研修

 研修医1年目のKSです。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、昨年の出来事になりますが、12月22日に熊本ホテルキャッスルにて

日赤熊本職員の集い(日赤熊本4施設合同の忘年会)が開催されましたので、

その際の様子についてご報告いたします。

会の途中で「N-1グランプリ」という余興大会が行われるのですが、

毎年研修医1年目はそこで出し物を披露することとなっています。

数百人の職員が一同に介し、一流シェフによる中華料理を頂きながら

1年間の労をねぎらう集い…という本来の目的を忘れてしまうくらい、

我々研修医1年目(とご協力いただいた熊大協力型の2年目の先生方3名)は、

これから始まる大舞台を前に、食事がのどを通らないくらい緊張していました。

① ②

今年は我々の他に、日赤熊本健康管理センター、血液センター、

病院事務部、こども医療センターの計5団体が演目を披露しました。

前年大会では現研修2年目の先生方が優勝されたということもあり

「優勝以外はすべて負け!」という意気込みで、

入社当時(4月)から約8ヶ月間にわたって構想を練ってきました。

そして決まったテーマは「劇団KRC(Kumamoto Red Cross) ライオンキング 熊本公演」。

日本を代表する劇団四季のライオンキングを大胆かつ斬新にオマージュした作品です。

練習時間の9割以上を、ディティールまでこだわった小道具・大道具の作成に費やし、

(決して業務をおろそかにはしていません)

3 4

名曲「Circle of Life」にのせて、動物たちが繰り広げるサバンナの躍動感をステージいっぱいで表現する感動のスペクタクル!!

5

「ナァーツィゴンニャ~♪」

6

動物達

7

そして、シンバを抱いたムファサとサラビの登場

8

動物たちがシンバの誕生を祝う感動のフィナーレ

ありがたいことに演目終了後は、とても多くの方々からお褒めの言葉をいただきました!

そして結果は・・・見事優勝!!

9

過分にいただいた賞金は、高騰した材料費と打ち上げ代でその日のうちになくなりましたとさ。

10

それぞれが忙しい業務の合間を縫って練習・準備等を行ってきましたが、

この芸だしを経てより一層チームワークが良くなったと思います。

みんなありがとう!

11

そして、今回の芸出しに際して様々なご配慮をいただきました、

先生方・職員・スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

重ねて本年も研修医一同どうぞよろしくお願い申し上げます。

今年がよき一年になりますように。