臨床研修病院

ブログ

「初期研修医のための救急セミナーin熊本」を開催しました

2016年09月15日 木曜日  | 初期臨床研修

みなさんこんにちは。 救急科医師 Kです。

IMG_0843

先日、「初期研修医のための救急セミナーin 熊本」が開催されましたのでその報告をさせていただきます。

今回は記念すべき第1回開催。

はじめにCourse DirectorであるわたくしKからの挨拶に始まり、

「Clinical Prediction Rule」

「小児救急」

「外傷診療のABC」

「外傷診療ビデオ」

「病棟対応」

「マイナーtips」

と予定通り、充実した内容でした。

IMG_0784

今回は熊本県だけでなく、九州全体から、また遠くは広島より多くの研修医の先生に参加して頂きました。

「いろいろ学べて雰囲気もよく楽しかったです」

「明日からさっそく勉強したことを使いたい」

などお褒めの言葉を頂き本当にうれしい次第です。

講師陣は初めての試みにも関わらず、みなさんに語りかけるように双方向なレクチャーをしてもらいました。

普段から救急の現場で活躍され緊張なんてお手の物という感じでしょうか、さすがでした。

IMG_0796

第1回が大盛況に終わり、Course Directorとしてはほっとしています。

そもそもこのセミナーを始めようと思ったきっかけは、とある飲み屋た〇ちにて、

わたくしKと坊主救急医Iが

IMG_0803

「熊本日赤の研修医だけでなく九州の、はたまた全国の研修医の先生に救急医療の大切さ、おもしろさ、怖さを知ってもらいたい」

と酒をかわしながら熱く語りあったこと。

「言葉だけでなく実行が大事だ!!」という合言葉の元、翌日から準備がすすめられました。

準備も私たち救急医だけでなく医局事務や看護師、当院の研修医に大いに助けられました。

来年度はさらにブラッシュアップした内容で皆様に学んで頂こうと思い、

すでに構想が始まっていますので是非、楽しみにしていてくださいね。

KUMAMOTO GIMを開催しました

2016年09月08日 木曜日  | 後期臨床研修

昨年度より総合内科後期研修医の医師らが企画し始まった

「KUMAMOTO GIM」

GIM(ジーアイエム)とは「General Internal Medicine」つまり総合内科のこと!

Generalマインドをもつ医学生、研修医でともに学ぼう!という会です^^

IMG_6678

今年度は徳田安春先生に加え、

感染症の武蔵野赤十字病院 本郷威元先生もお招きし

8月20日、院内のみならず院外の研修医や医学生にも声をかけ開催しました。

IMG_6690

総合内科レジデントの前田先生を中心に、レジデント自らが計画して

院外からの参加者29名を含む70名の参加がありました。

IMG_6704

<KUMAMOTO GIMの立役者、内科レジデントたち>

IMG_6713

徳田先生の講演では、講義だけでなく、前に出て身体所見の実演も。

やり取りをしながら楽しく講義は進みました。

(患者役は 日赤名物 岸和田のおぼっちゃん)

また、熊本赤十字病院救急科、亀田総合病院総合内科、熊本赤十字病院総合内科レジデントで

ケースカンファレンスと題した、ディスカッションも実施しました

IMG_6775

<会場はディスカッションで盛り上がりました>

IMG_6753

<本郷先生による抗菌薬のレクチャー>

最後には記念撮影をして終了しました。

IMG_6796

来年以降も、『KUMAMOTO GIM』を開催予定です!

遠路、当院までお越しいただいた医師、レジデント、研修医、医学生の皆さん

ありがとうございました。

また来年、お会いしましょう!

興味を持たれた研修医・医学生の皆さん、ぜひ次回ご参加くださいね!!