臨床指標

入院患者死亡率

高齢化が進み、入院患者さんも高齢の方が多くなり、医学的管理の難しい方が増加しています。重症患者さん、救急患者さんも多数受け入れていますが、医療の質を向上させ、治療の最終成績としての死亡率低下に努めております。

img_death01

≪指標≫入院死亡率(全入院症例)

img_death02

≪指標≫入院死亡率(救急搬送症例)

算出方法

入院死亡率(全入院症例)

分子 全入院症例における全死亡者数×100
分母 全退院患者症例数

※対象:医科保険請求対象症例

入院死亡率(救急搬送症例)

分子 救急搬送における全死亡者数×100
分母 全救急搬送患者数
※対象:医科保険請求対象症例、救急搬送後入院した症例