看護部

4階西病棟(血液・腫瘍内科・消化器内科・眼科)

入退院が多い中でも、患者さんとのコミュニケーションを大事にしている病棟です。チームごとに毎日カンファレンスを行い、日々の看護ケアの向上に力を入れています。眼科は高齢の患者さんが多いので、理解度やADLに応じた点眼指導を行っています。また、勉強会や研修会に積極的に参加し自己研鑽に努めながら、知識を深めて日々の看護に生かしています。特に化学療法を安全に行うために、医師や多職種とのシミュレーションを定期的に実施しています。

▲点眼指導

▲抗がん剤投与前のダブルチェック