臨床研修病院

後期研修(新専門医制度)

現在、新専門医制度の「内科」「救急科」「外科」「総合診療科」「産婦人科」の5領域において基幹施設として専門研修プログラムを整備しております。

内科 詳細はこちら
当院の内科系診療の多くを担う総合内科での研修を重点的に、内科系各科をローテーションし、 幅広く症例を経験します。
内科専門医だけでなく、その他の内科系サブスペシャリティ専門研修を並行して研修することも可能です。
救急科 詳細はこちら
ERを中心に、当院各診療科を自由にローテーションすることで、ER、外傷外科、集中治療、小児救急など幅広い経験をします。
救急科専門医、その他救急系サブスペシャル専門医の資格取得や、フライトドクターを目指すことも可能です。
外科 詳細はこちら
一般外科、呼吸器外科、心臓血管外科、小児外科をバランスよくローテーションし、外科専門医取得のための経験を積みます。
外科系サブスペシャリティについても専門医の資格取得を目指します。
総合診療科 詳細はこちら
総合内科、小児科、救急科などをローテーションし、総合診療医に必要とされる基本的臨床能力を修得します。
総合診療研修では、熊本県内の地域の病院と連携し、6ヶ月から1年間の地域医療研修を経験します。
産婦人科 詳細はこちら
当院で、周産期医療、がん診療、鏡視下手術など、幅広い経験と症例を経験します。
熊本県内の様々な施設と連携を取ることで、生殖医療等さらに専門的な知識を修得します。
お問い合わせ先:診療支援課 臨床研修担当
TEL:096-384-2111
EMAIL:rinsyokensyu@kumamoto-med.jrc.or.jp