臨床研修病院

ブログ

令和元年度赤十字病院臨床研修医研修会に参加しました

2019年12月26日 木曜日  | 初期臨床研修

こんにちは、研修医1年目のIです。イニシャルで隠しきれていないです。

今回は、12月14日に東京の日本赤十字本社で行われた

「令和元年度 赤十字病院臨床研修医研修会」の報告をさせていただきます。

1

日本赤十字社では、毎年3回にわけて赤十字病院臨床研修医研修会が開催され、

全国各地の赤十字病院から研修医が集まり交流しています。

当院研修医は、その3回目、12/14に行われた研修会に参加してまいりました。

2

羽田着の時点でもうウキウキ

3

腹が減っては研修できぬ

 

研修会では日本赤十字社の成り立ちや現状、医師としてのキャリアプランの講話がありました。

キャリアプランについては、当院 国際医療救援部の城下医師からもお話があり、

興味深い話に皆、身を乗り出して聞いていました。

 

4

講話の後は、全国の研修医とグループワークを行いました。

「医師のプロフェッショナリズム」

「ワークライフバランス」

「チーム医療の一員としての医師のあり方」

の3点についてそれぞれのチームで熱い議論を交わし、発表を行いました。

全国の同期から刺激をもらい、沢山のことを学び、

無事、修了証をいただくことが出来ました。

 5

夜は本社研修打ち上げ!

みんなで六本木ヒルズの絶品シュラスコをお腹いっぱい食べ、

また一つ最高の思い出が増えました!!

6

翌日は都合のつく人で某ネズミの国へ

寒風吹き荒れる中、クリスマス前でカップルも多く、

体力的にもメンタル的にも厳しいコンディションではありました。

しかし、ここで日々の生活が活きました。

当日券を買うために6時起き?!採血研修で6時には病院にいたじゃない!

待ち時間180分?!PD(膵頭十二指腸切除術:手術時間6〜8時間)より短いじゃない!!

日々の生活で鍛え上げられていることを再確認した1日でした。

そして、この最高の同期に恵まれた幸せを再確認できた1日でした。

7

もうすぐ2019年も終わり、自分たちの初期研修医期間も中間地点が見えてきました。

4月に入ってくる後輩たちに頼もしい背中を見せられるように日々精進したいと思います。

日赤医学会に参加しました

2019年10月28日 月曜日  | 初期臨床研修

こんにちは。研修医2年目のTです。

10月17日、18日広島で第55回日本赤十字社医学会総会が行われました。

1

研修医1年目に救急当番を任せ、研修医2年目全員で発表してきました♪

1日目(10月16日)

午後に広島に到着♪先ずは広島といえばお好み焼き!

ということでお好み村に行きました。

大人数でのごはんはお店のチョイスが大変でしたが、

お好み村は24店舗のお好み焼きやさんが入っていたため

ネットで調べた上位4つに分かれて食べました。

どこも美味しかったです。

2

3

そのあとは、定番の宮島へ!

有名な鳥居は工事中でしたが、夕方の厳島神社は幻想的でした。

4

黄昏るI君。

5

———————————————————————————————————————–

2日目(10月17日)

いよいよ学会当日!

初めての学会発表のMくんも白熱した議論をしていました。

6

 7

T君と神経内科の先生方

8

また、毎年恒例の研修医企画

『Red Cross Resident Super Arena in Hiroshima2019』に参戦!

当院からも選ばれし3人が代表として出場しました。

この研修医企画ではドクターGのように

症例に対する質問にどんどん答えていくというものです。

もちろん、正解すればいいってものじゃない!

ユーモアセンスも問われます。

9

 10

応援側も気合いを入れて応援!笑

11

惜しくも決勝進出とはなりませんでしたが、

日頃の成果を十分に発揮していました。

お疲れ様でした。

———————————————————————————————————————–

3日目(10月18日)

学会2日目!研修医セッションはほとんど熊本日赤!

みんな緊張しながらも、堂々と発表できていました。

12

13

共同演者の先生方にも多数来ていただき、とても心強かったです。

14

15

18

17

16

学会が午前中で終わったため、みんなでUSJへ!

雨が降りましたが、

日赤の業務で鍛えられた強靭な体力でみんなで夜のUSJを楽しみました。

仕事はもちろん、遊びも全力です( ^ω^ )笑

19

———————————————————————————————————————–

4日目(10月19日)

小児外科学会や他用事のある人以外で大阪観光へ♪

道頓堀を観光!かけだしの芸人がやっているお笑いライブへ!

笑いの世界で頑張っている方々へ笑いの応援をしてきました。

20

もちろん美味しいたこ焼きも食べました。

21

最後は定番のグリコポーズ!

22

2年目になって外病院勤務も多く、なかなか同期と会えない日々もありますが、

昨年の沖縄中部病院研修に引き続き、団結力を再確認することができました。

23

これで気持ちをフレッシュに業務を再開できそうです♪

学会発表に携わっていただいた先生方、学会中に業務を代行していただいた先生、

救急当番を代行してくれた研修医1年目、本当に感謝しています。

ありがとうございました。

24

救急セミナー&KUMAMOTO GIMを開催しました。

2019年08月02日 金曜日  | 初期臨床研修

教育研修推進課 臨床研修担当事務のMです。

今回は、毎年開催している教育研修会についてご紹介します。

2019年6月29日(土)に初期研修医を対象とした「熊本赤十字病院救急セミナー」を開催しました。

本セミナーは、救急科の後期研修医が中心となり

初期研修医へ救急の魅力をお伝えするセミナーで、今年で4回目の開催となります。

今年度は、救急科チーフレジデントのH先生が中心となり、

後期研修医一丸となって取り組みました。

内容は、知識をお伝えするより救急を肌で感じてもらえるよう

グループワークや実践を中心とした内容でお送りしました。

IMG_1670

IMG_1700

院外からも過去最高の18名の初期研修医の方にご参加いただきました!

参加してくださったみなさんからのご意見を踏まえ、

来年はさらにパワーアップしたセミナーをお送りします。

 IMG_1746

次回の開催もぜひご期待ください(^o^)

---------------------------------------------

2019年7月27日(土)に「KUMAMOTO GIM」を開催しました。

本講演会は、内科の後期研修医が中心となり、

generalistに興味のある医師・医学生を対象に開催しています。

今年度も群星沖縄臨床研修センター センター長の徳田安春先生にお越しいただき

「診断エラー学のすすめ」についてご講演いただきました。

IMG_1783

また、鹿児島生協病院 小松真成先生からは

「診療再考~あなたを学びほぐすケース&マインド~」をご講演いただきました。

IMG_1799

当院からも後期研修医K先生とK内科部長から

ケースカンファレンスとして症例を掲示し、各グループでディスカッションを行いました。

IMG_1812

大変貴重なお話を聞くことができ、

参加者のみなさんも多くの知識を吸収できたと思います。

 

今回のGIMの統括である内科後期研修医のH先生お疲れ様でした。

ご講演いただいた徳田先生、小松先生ありがとうございました。

IMG_1776

熊本赤十字病院では、今後も定期的にセミナーを計画しております。

ご興味がある方は、ぜひご参加ください!

 

平成31年度採用 専攻医・初期研修医が入職しました!

2019年05月15日 水曜日  | 初期臨床研修

平成31年度採用の専攻医・初期研修医が4月から研修を開始しました。

研修を開始した専攻医は、

内科3名、総合診療科1名、外科2名、産婦人科1名、救急科4名の計11名です。

今年度から外科プログラムも開始されました。

         IMG_7906

初期研修医は、1年目15名、熊大協力型プログラム2年目3名の計18名です。

 <初期研修医1年目>

IMG_7963

<熊大協力型プログラム2年目>

IMG_7967

全職員研修終了後に辞令交付式を行いました。

平田院長からは日赤職員として、医師としての心構え等の話がありました。

IMG_7921

IMG_7942

4月8日からの1週間は、研修医オリエンテーションを実施し、

各科からの講義や実技訓練を行いました。

<講義風景>

IMG_7972

IMG_8039

<実習風景>

IMG_8003

IMG_8008

4月12日のオリエンテーション終了後には、音楽室で歓迎会を行いました!

2年目研修医、指導医もたくさん参加してくれました。

ありがとうございました。

IMG_8052IMG_8049

4月15日からは各科配属となっています。

各診療科の上級医・指導医の先生方、ご指導よろしくお願いします!

平成30年度臨床研修修了式

2019年05月15日 水曜日  | 初期臨床研修

3月25日(月)、平成30年度臨床研修修了式を行いました。

平田院長から励ましの言葉の後、研修医15名に修了証が授与されました。

②  ①

           

その後、毎年恒例の各賞発表!

当院では、指導医や看護師、コメディカルなど多職種からの評価を行っています。

2年間で最も評価が高かった研修医には「院長賞」が授与されます。

今年の院長賞は…

③

西ヶ野先生でした☆

次に発表されたのは、同僚間評価で選ばれる「フレンドシップ賞」。

プレゼンター、堀野先生。受賞者、堀野先生。

自分で自分の名前を発表するという展開になりました(笑)

賞状は、院長賞の西ヶ野先生より授与されました。

④

⑤

その他各賞は・・・

診療情報管理士によって選出される「ベストサマリー賞」は、宮崎先生

病理診断科が選出する「剖検賞」は、椛先生

救急スタッフによって選出される「ER賞」は、荒川先生

が受賞されました。

研修医ムービーを上映後、研修医を代表して院長賞の西ヶ野先生より挨拶。

⑧

最後に、1年目研修医から動画の上映と記念品贈呈。

⑥

無事研修修了された先生方、おめでとうございます!

そして、本当にお疲れ様でした。

⑦

沖縄県立中部病院へ病院見学に行ってきました。

2019年03月28日 木曜日  | 初期臨床研修

こんにちは!1年目研修医のTです。

私たち1年目研修医は2019/3/73/9に沖縄県立中部病院に研修に行ってきました。

病院では一人ずつ各診療科に分かれて見学を行いました。

私は感染症内科で、病棟回診、カンファレンスに参加させていただきました。

研修医が自分の役割をしっかりと果たしていて、

「自分がいないと病院が回らない」

という高い意識を持って仕事をしていました。かっこいい!!

抗菌薬の考え方・診察・論文の準備など、多くのことを学ばせていただきました。

 

お昼の研修医&学生向けレクチャーのタイトルは「行動経済学について」

普段、なかなか聴けないお話でした。

 

夜は研修医の皆さんが懇親会を開いて歓迎してくれました。

42

さすが沖縄!なんと三線が登場!

3

音楽で心を通わせました♪

 

空き時間には、同期全員で沖縄観光を!

9

8

ハンバーガーや沖縄フードをたくさん食べました。

7

大自然の中でのマングローブサップで身も心もスッキリ・・・

日々の疲れとメガネを置いて、沖縄を去りました。

 

引率してくださったK先生、U先生、事務の方々、本当にお世話になりました。

海の向こうで奮闘している同期がいることを忘れず、

日々の診療により一層励んでいきたいと思います。

そして温かく歓迎してくださった沖縄中部病院の皆様に改めて感謝を申し上げます。

本当にありがとうございました。

10

 

本社研修会に参加しました!

2019年02月26日 火曜日  | 初期臨床研修

こんにちは!

初期研修医1年目のSです。

 

私たち1年目研修医は昨年1212日に、東京にある日本赤十字社本社へ研修に行ってきました!

 

1日目は、全国の赤十字病院の同期とともに研修を行いました。

 

1551009740237

 

研修会では、医師としてのキャリア形成や赤十字での研修について

グループワークを通して熱く議論しました。

 

同期から良い刺激をもらったことで、改めて日赤での研修生活をがんばっていこうと思いました。

 

 

その夜は久しぶりにみんな集まっての食事!

 

1551009889404

 

日頃は各々研修をしている診療科が違い、なかなか全員揃うことはないので、

とても楽しい時間を過ごすことができました!

 

 

そして、2日目は束の間のフリータイムを利用して東京近郊の某夢の国へ。

周囲の安全を確認しながら人混みをかき分け、

また、猛烈な寒さの中で自己の体調を完璧に管理しつつ、数々のアトラクションに挑みました。

 

1551009725098

 

2日目の研修も1日目同様、いや、それ以上に熾烈を極めましたが、

同期のみんなで力を合わせることで、なんとか夕方までの研修を乗り越えることができました!()

 

この2日間を通して、改めて同期の仲の良さを感じることができました!

 

年も明け、あと1ヶ月もすればいよいよ2年目になります。

4月に入ってくる後輩たちに少しでもカッコいい背中をみせられるように、

そして、目指す医師像に近づいていけるよう、さらに精進していきます!

 

「2018 日赤熊本職員の集い」に研修医が参加しました!

2019年01月16日 水曜日  | 初期臨床研修

年末の12月20日(木)に「2018 日赤熊本職員の集い」が行われました。

日赤熊本4施設の職員が年に一度集い、1年の労をねぎらう大忘年会です。

この会の一大イベント「N-1グランプリ」に今年も研修医1年目が出場しました。

優勝者には賞金も・・・!

頑張らずにはいられません!

例年素晴らしい余興を行う先輩たちから受け継いだ日赤魂を今年も発揮してきました。

今年のテーマは~白雪姫~

 IMG_1751

魔女が手に持っている毒リンゴを食べて、白雪姫が・・・

IMG_1754

推定身長190センチ 小人!?リーダー(M先生)のもと

毒リンゴを食べてしまった白雪姫のために七人の小人たちがBLSを行いました。

IMG_1772

しかし

・・・

小人力及ばす。

IMG_1776

満を持して王子様(S先生)の登場です。

王子様の力で復活しました!

 IMG_1798

王子様(S先生)・白雪姫(S先生)

 IMG_1807

めでたしめでたし。

※黒子たちも頑張りました!

IMG_1815

優勝は逃しましたが、先輩研修医に負けない団結力を見せていました!

2018年は1年間お世話になりました。

2019年も研修医一同どうぞよろしくお願いしますm(__)m

IMG_1817

赤十字フェスタ2018に参加しました!

2018年11月09日 金曜日  | 初期臨床研修

10月14日(日)に当院で赤十字フェスタ2018を開催しました。

研修医も参加し、来場いただいた方々とふれあいました。

 

毎年大人気のハートラちゃんこども病院!

こどもたちにハートラちゃんのぬいぐるみを使って研修医と一緒に

お医者さんごっこをしてもらいました☆

P1450315

こどもたちは白衣を着て、本物の聴診器や注射器などを使用して診察。

病院はこわいところというだけではなく、病気を治すところという

イメージをもってもらうための企画です。

カルテの記載もしてもらいました!

こどもたちも研修医もとても楽しそうにしていました(^^♪

 

将来お医者さんになりたいと言っている男の子もいて、お医者さんを目指している

こどもたちには頑張ってほしいし、自分もさらに頑張らなくてはと思ったとM先生。

今年も大盛況のハートラちゃんこども病院でした!

 

また、昨年から始まった1DAY医師体験!

抽選で当選した24名の中高生が

研修医や医師と一緒に4つのブースで医師体験を行いました。

P1390336

中高生は、医師に着方を教えてもらいながらオペ着を着て、

ご家族と記念撮影もしていただきました!

P1390353

着替えた後は、心臓血管外科S医師がプレゼンテーションを行いました。

集合写真は、赤十字ポーズ!

写真撮影後は、いよいよ体験開始!

4つのグループに分かれて、順次体験をしてもらいました。

【手術縫合ブース】

縫合トレーニングキットを使って体験!

【鏡視下手術ブース】

ビーズを掴んで移動!

【電気・超音波メスブース】

本物の鶏肉を切断!

【BLSブース】

人形を使って心肺蘇生!

先日、救急医学会のICLSを受講したばかりの1年目研修医が心肺蘇生についてレクチャー。

教えることは学ぶこと。

当院のモットーを早速実践!

途中で 助っ人研修医2人も参加してくれました(^^)

どのブースでの体験も一生懸命で、みなさん上手にできていました!

休憩時間には、様々な手術器具や心臓の模型などを触ってみたり、医師に質問したり…

全ての体験終了後に、修了証授与式を行いました!

P1390806

1日を通して、多くの市民の方々とふれあうことができました!

たくさんのご参加ありがとうございました☆

また、関係者のみなさまご協力ありがとうございました。

来年もたくさんのご参加お待ちしております!

初期臨床研修医が地方会で優秀演題賞を受賞

2018年10月16日 火曜日  | 初期臨床研修

平成30年10月13日(土)、熊本市で第186回熊本外科集談会例会が開催されました。

熊本県内の外科系医師が集まり、外科症例に関する演題発表と意見交換を行う会で、

今年は31の演題発表が行われました。

熊本赤十字病院からは、外科医師、外傷外科医師、また研修医が発表を行い、

初期臨床研修医一年目の柴田真由子医師(写真左。右は指導医外科副部長の山永医師)が

「一貫したダメージコントロール戦略により救命に成功した重症腹部外傷の一例」という演題で

「優秀演題賞」を受賞しました。

外傷外科、一般外科チームを中心とした、プレホスピタル情報の共有、各診療科及びコメディカルとの

迅速な手術、周術期管理により救命し、社会復帰した貴重な症例の報告でしたが、

当院の外傷診療に関して多くの反響がありました。

  1