熊本赤十字病院

新型コロナウイルスに関するお知らせ

Specialized outpatient

多機能簡易パーティションシステム(QS-P)を熊本赤十字病院・GK設計・川上産業で開発

 QS-P は折畳み可能で軽量な樹脂製パネルモジュールを連結して空間を仕切ることができる 自立型簡易パーティションシステムです。

 2011 年の東日本大震災で使用された緊急災害用快適仮設空間「QS72®」のシリーズとして、熊本赤十字病院、株式会社 GK 設計、川上産業株式会社が共同で開発をおこないました。

 平時はオフィスの会議スペースなどに活用し、災害発生時に組み替えることで避難所や応急診療室などに即応できるようデザインされています。QS-P によって、より安堵感のある環境を提供できることを期待します。

 

株式会社 GK 設計

川上産業株式会社

申込みフォーム

イベント名
テスト イベント名
放映または掲載予定日 ※必須

掲載時間

番組・掲載雑誌等の名称 ※必須
取材班人数・車の台数 ※必須

取材スタッフの人数

車の台数

担当者(所属・氏名) ※必須
ご連絡先 ※必須

※郵便番号はハイフンを付けずに入力

都道府県

住所1(市区町村)

住所2(番地、建物名)

※ビル名、番地などは必ずご記入ください。



備考