熊本赤十字病院

新型コロナウイルスに関するお知らせ

Clinical_Lesearch

日本産科婦人科学会婦人科腫瘍委員会 婦人科悪性腫瘍登録事業及び登録情報に基づく研究

  • 承認日 | 2012.08.7
受付番号
88
研究課題名
日本産科婦人科学会婦人科腫瘍委員会 婦人科悪性腫瘍登録事業及び登録情報に基づく研究
当院研究責任者
産婦人科 福松 之敦
研究分担診療科
産婦人科
研究機関名
日本産科婦人科学会婦人科腫瘍委員会
研究期間
2012年8月7日から永続的に行う。
研究目的と意義
婦人科癌の進行期・病理学的分類、診断・治療実態、治療成績(5年生存率)、登録罹患数や治療指標などの年次推移などの情報を学術的に検討・活用し、婦人科癌患者の医療・福祉に貢献することを目的とする。
研究方法
●対象
臨床診断、切除標本や生検により病理診断された子宮頸癌、子宮体癌、卵巣悪性腫瘍、卵巣境界悪性腫瘍症例(再発腫瘍、転移性腫瘍は含まない)
●利用するカルテ情報
年齢、術前化学療法、進行期分類、組織診断、治療開始年月日、治療法、治療後の健否
●方法
データベースへの登録(web)