熊本赤十字病院

新型コロナウイルスに関するお知らせ

Clinical_Lesearch

脳卒中レジストリを用いた我が国の脳卒中診療実態の把握

  • 承認日 | 2016.05.24
受付番号
204-3
研究課題名
脳卒中レジストリを用いた我が国の脳卒中診療実態の把握
当院研究責任者
脳神経内科 寺﨑 修司
研究分担診療科
脳神経内科
研究機関名
国立循環器病研究センター
研究期間
2016年5月24日~2026年3月31日
研究目的と意義
本邦における脳卒中の診療実態の把握をするために、脳卒中の疾患レジストリを構築する。
研究方法
●対象
2002年1月1日以降に当院で入院治療した発症から(一過性脳虚血発作の場合は最後の発作から)7日以内の脳卒中(脳梗塞、一過性脳虚血発作、脳出血、くも膜下出血)患者
●利用するカルテ情報
患者情報(性別、生年月日)、来院方法、入院前内服薬、発症状況、発症時症状、診断名、治療内容、退院時治療薬等
●方法
データベースへ登録後、個人情報を削除したかたちで、インターネット上にアップロードする。